OH! MY 神様

視えるようになった娘との日々のやり取りや、それを取り巻く家族の状況を備忘録として記しています
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOPスポンサー広告 ≫ 仕事の転機TOP報告 ≫ 仕事の転機

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

仕事の転機

2月24日

ワンコのお宅の訪問中にギクシャクしていた社員さんから電話が入る。話すの久しぶりだな~と聞いていた。内容は昨年年末調整で仕事を減らし始めた時に最初に交代したお宅の件だった。そのお宅にも例の訳わからんヘルパーさんが入っていた。あちらでも手抜きをしていたのでとうとう私に戻すことを提案して来たのだった。

そのお宅は元々はご主人様が利用されていた。毎日の利用で私は水曜日が担当日だった。ご主人は私を気に入ってくださっており、奥様も利用となるとすぐさま私をご指名くださった。なので、水曜日はご主人様の買い物、夕食作りの後に奥様の家事を手伝い、入浴の介助というサービス内容だった。

数か月後、ご主人様は入院され、一人暮らしだった息子さんが戻られて奥様は安心して生活されていた。私が担当から外れた頃、ご主人様は闘病の末にお亡くなりになられた。

私にとっても思い入れのあるお宅だった。例のヘルパーさんは入浴介助なのに見守りさえしていなかったそうだ。事故が無くて良かったが、万が一を考えると恐ろしい事態だった。

「お願い出来ますか?」の問いに「ちょっと考えさせてください」と答えた。実は新しく登録した事務所の仕事が丸被りなのだ。明後日同行で仕事を引き継がれる事になっている。

帰宅してから瞑想して心を落ち着かせて考えた。と言うか心は奥様を選んでいた。それが正しい選択かどうかを悩んでいたのです。新しい仕事の担当者は偶然にも一緒にPTA活動をしていた仲間だった。ご主人の転勤により引っ越すことになっていた。この事務所を選んだ時にチャネリングカードを引き出たのは「つながり」だった。この事だったのです。

偶然午前中に利用者さんの買い物中にその仲間と会っていた。そして、「26日よろしくお願いします」と挨拶していた。だからこそ悩んでいた。

きっと今までならたてまえを選び本音を我慢していただろう。でもそれは流れに逆らうこと。

自分の気持ちの後押しが欲しくてオラクルカードを引くと「あなたにはパワーがあります」や「すべて大丈夫」などが出る。最後に引いたドルフィンカードは「決断」だった。どちらかを選べば天使はそれに合った助けをしますというものだ。

私は奥様の仕事を選んだ。そして、中途半端でその仲間に迷惑をかけてもいけないので新しい事務所の契約自体をキャンセルすることに決めた。

電話にて「申し訳ありません」とお伝えし、次回提出するはずの書類を返却することでもめることもなく終息。すると電話を切った途端にケータイに着信。現事務所の社員さんから立て続けに仕事依頼が入った。一気に5時間(週)の仕事が入って来た。

迷いながらオラクルカードを引いていたこの1週間、良いカードが出続けていたがそれはこのことだったようだ。サインさえ受け取れば天使はいつもそばにいて見守っていてくれる…そう実感した出来事でした。

スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。