FC2ブログ

OH! MY 神様

視えるようになった娘との日々のやり取りや、それを取り巻く家族の状況を備忘録として記しています
2018年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2018年11月
TOPスポンサー広告 ≫ これからの生き方TOP報告 ≫ これからの生き方

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

これからの生き方

3月28日

私には多くのトラウマがある。「育った環境」として3章?まで書いてあるが、苦悩の日々は長く続いた。(時間がある時に書き綴っていくつもりです)

押し殺してきたインナーチャイルドがむくむくと目覚め始めたのが約5年前だろうか?それに気づいてからの方が闇を感じることが増えた気がする。

自分よりも他者を優先して生きて来た。現在も役職によりその状況はあまり変わっていない。それが使命であるかのようにも感じていた。

でも、何かが違うと数年前から気づき始めていた。気づきながらも肩書きによって本音と建前を使い分ければならない状況にいつも自分を追い込んでいた。

でも、そろそろ本当に自分がやりたいことを出来る状況を作って行きたいと思うようになっている。今の役職があと3年、その後も何となくレールは敷かれてしまっている。

もともとボランティア活動は嫌いではないし、むしろ率先して行動する方だ。それ故に何となく流れが出来てしまっていた。

でもこのまま続けたら、時間や自由が制限されるのは確実にあるだろう。そんな生き方では私は本当の自分さえも制限してしまうだろう…そう強く感じるようになっている。

変化の時を迎えているのだと思います。他者優先から自分優先へ移行して行っても良いのかな?と思ってます。

自分がしたい事、欲しいもの、行きたい処、今まで我慢していたものを少しづつ解き放って行こうと思います。それが自分の為であり、愛する者たちの為にもなるように思います。

私が自由に生きなければ、子ども達も自由に生きられない。枠にはまらずに子ども達には羽ばたいてもらいたいですからね。

役職を持たずしてできるボランティア活動こそ意味があるのかもしれません。行政の手足でなく自分の意志でできる活動こそ私が求めているもののような気がしています。自分の気持ちに素直に純真に活動できるものを探して行きたいと思います。

とりあえずは今の役職を辞めますアピールからです。そういう流れを作って、少しづつフェードアウト出来たら大成功です。神様、サポートお願いします。



スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。