FC2ブログ

OH! MY 神様

視えるようになった娘との日々のやり取りや、それを取り巻く家族の状況を備忘録として記しています
2018年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2018年09月
TOPスポンサー広告 ≫ 友TOP報告 ≫ 友

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

4月4日

長男の高校のママ友で前回自由が丘散策をしたMさんと今日は川崎へ。
ちょっと早いランチをしながら前回からのお互いの近況を語り合う。お互いにやりたいことをしていこうと意識して生活しているし、感性が近いので深い話もできる。

ランチタイムを存分に堪能してから本日のメイン love landへ。自由が丘散策の時に話したら「今度連れてってね」となってました。スピリチュアルな話はできるがまだこの世界の事をほとんど知らない彼女。だからこそ敢えて余計な情報を入れずに連れて行きました。自分の感覚で受け取って欲しいと思ってました。

店内に入るとさっそくその雰囲気を楽しんでいるようでした。「ここの石は本当にきれいですからね」とだけ伝えて私も新しい石たちに見入ってました。そうするうちに気になるブレスレットを見つけた彼女。が、丁度隣にいらしたオーナーさんが「そっちだったらこっちだな」と別のブレスレットを薦めた。私も見事に同意見。本音で話せるMさんだからこそ素直に私もそちらを薦めた。が、もう1つ気になるブレスレットも発見。最後は自分の直感で2番目に目にした優しい色合いのブレスレットに決定。

そのブレスレットは娘がクンツァイトと悩んだものだった。白雪姫のほほえみという淡いピンクがベースになっている。Mさんは「着けるとスーッとする」と言う。彼女の抱えるネガティブなものを取り除いてくれているのかもしれない。

他にもまるで氷かと思うようなレムリアン水晶を持った瞬間にグラッと何かを感じたそうです。やっぱり彼女もうっすらとした感覚を感じる事が出来ています。

別れ際、「満月で浄化してあげてね」と言うと「エッなになに」と彼女。そっかそういうのも知らなかったのね。お店で気が付いていればホワイトセージもさざれ石もきれいなクラスターもあったのに…。改札前まで来て浄化方法のレクチャーでした。

改札で別れた彼女はとっても活き活きしていました。既に白雪姫の魔法が始まっているのかもしれません。お互いにどんどん幸せになろうね。

スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。