FC2ブログ

OH! MY 神様

視えるようになった娘との日々のやり取りや、それを取り巻く家族の状況を備忘録として記しています
2018年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2018年09月
TOPスポンサー広告 ≫ ツルニチニチソウの花とケーキの幸せTOP報告 ≫ ツルニチニチソウの花とケーキの幸せ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ツルニチニチソウの花とケーキの幸せ

4月12日

1週間前に撮ったツルニチニチソウの花です。2度の積雪でどうなるかと思いましたが、元気にきれいに咲き誇ってくれています。1月6日に伸びたツルを一掃したのが結果的に功を奏したようです。



花は次々と咲いて、まだ勢いは続きそうです。


話は変わり、今日は主人の誕生日。NHKのプロフェッショナルで取り上げられた新百合ヶ丘のリリエンベルグへ娘とケーキを買いに行きました。放送を見た時に一番近い誕生日の人のケーキを買いに行くという何となくの約束が出来ており、それが今日でした。

このお店、昔から有名だったのは知っていましたがなんせ遠い。ケーキごときで…という気持ちがありました。でも、TVで見た妥協しないケーキ作りと店内とお庭の素敵な異空間を生で見たいと思いました。

娘とスマホのマップを頼りに新百合ヶ丘の駅から散策。整備されたきれいな住宅街の奥に現れたのは宮崎駿監督の世界に通じるような遊び心たっぷりの素敵な建物。1時過ぎの到着で駐車場待ちの車が3台とそれを誘導する警備員さん3名。店頭からは列が続いている。想像以上の人気でした。やはりTVの影響はすごいですね。列もなかなか進みませんでした。

ショーケースに並ぶケーキはどれもがおいしそう。夜は主人のお母さんも招待しているので全部で6個。6種類を選びました。シュークリーム2つは娘と私のご褒美と追加です。

駅への道を辿りながら途中の公園でシュークリーム休憩。カスタードがたっぷりで生地は割としっかりしていて、大満足。ケーキへの期待が膨らみました。

帰宅後は慌てて食事の準備。主人が大人買いしたおいしいワインも3種類用意してどうにかそれなりの食卓に。お義母さんも「大人数の食事はおいしいね」とワインも進みます。

そして最後の締めであるケーキです。みんながそれぞれ気に入ったものを選びながらお互いにシェア。往復数時間かけて行った甲斐がありました。みんなが大満足でした。

お義母さんにはいただきものの高級プーアール茶と飲み比べして気に入ったワインを1本お土産にして主人に送らせる。面倒がる主人でしたが「親孝行して来なさい」と言うと素直に行きました。

お義母さんあっての主人です。今は嫁姑問題と無縁で生活できている。いろいろあったからこそこうなったようにも思います。この関係がずーっと続けられるようにしたいです。


スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。