OH! MY 神様

視えるようになった娘との日々のやり取りや、それを取り巻く家族の状況を備忘録として記しています
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOPスポンサー広告 ≫ 学びの相手TOP報告 ≫ 学びの相手

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

学びの相手

4月28日

亡くなられたソウルメイトは私に愛を教えてくれました。安心、信頼、穏やかさといったものでしょうか。

反する学びの存在が居ます。その方への感情は大分平穏に近づいて来ましたが、丸5年心をかき乱されました。ネガティブな感情をこれでもかと浴び、自分が闇に落ちて行くのを感じました。幼い頃に母親に認めてもらえなかった感情までもが思い出され、結果的に自分の押し殺していた感情と向き合うきっかけにもなり、多くの時間をかけて自分を癒すこととなりました。

今となれば必要だったことが分かりますが、辛い日々でした。

その方とは過去世で何かしらのご縁があったのでしょう。敵同士だったのか、憎しみ合ったのか、とにかく何かがあったのでしょう。ことごとく向き合わされる場面が生じてきます。今日もそうでした。

以前のように大きな感情の波はありませんが、愛をもって接するまでの気持ちにはまだなれません。でもピンクの光で包むイメージはできました。大きく前進したと思います。

近いうちにまたお会いする機会が続きそうです。余計な感情はどこかへ置いて、ピンクの光のパワーだけを信じて接し続けて行こうと思います。



スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。