FC2ブログ

OH! MY 神様

視えるようになった娘との日々のやり取りや、それを取り巻く家族の状況を備忘録として記しています
2018年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2018年09月
TOPスポンサー広告 ≫ 体の不調が意味するものと学びTOP報告 ≫ 体の不調が意味するものと学び

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

体の不調が意味するものと学び

6月21日 夏至

この日はアロマアリスさんにてセルフエンライトメント講座でした。楽しく進む中、オーラを見る練習が。以前別の方の講座で体験していたので、この日もぼんやりと自分のオーラを感じる事が出来ていました。でも、白い紙を使ってみる練習を始めた途端、頭がパニックになりました。

私は右目の視野が3分の1ほど欠けています。これは医学的には緑内障と診断されており、精密検査に於いてはトルコ鞍(あん)空洞症が影響しているのではないか?との事でした。脳内のトルコ鞍という場所にあるはずのホルモンが少なくなっていると説明されました。二男の出産時の大量出血が影響したかも?とも言われました。

スピリチュアル的にみると右側は男性性であるのでそれを傷つけられたり、見たくない事象を見ない為に見えなくした、という事らしいです。

話を戻し、視野が欠けていることにより、目を酷使したり、明暗の度合い、格子や柄物の刺激などによって今までもこのようなパニックを起こすことが何度かありました。ジーっと白い紙を見つめる事により目を酷使したような状態になったのだと思います。

クラクラするのを感じながら、まだ見ることに対して自分の心が開き切れていないのを痛感し、スムーズに講座が進む中、一人だけ異次元に迷い込んだ感覚でした。「自分で自分を隔離してしまっているんだ、だから抜け出さなきゃ」そう思えた自分がいました。

先ずはパニックを落ち着けよう、そう思っていつも持ち歩いているヤングリビングのペパーミントのロールオンをこめかみに付けました。スーッとする刺激と共にいつもの自分に統合されて行くのを感じられました。オイルの力はもちろんでしょうが、自分の中に光を感じ、自分を信頼できるようになってきたことの表れだと感じました。

ほんの数分で自分に戻れたと実感できたのは初めての感覚でした。そしてその後はまた講座に集中することが出来ました。

最近、体の不調を自分なりに掘り下げていた所でもありました。そして自律神経失調症の症状を多く、しかも小学生の頃から感じていたことに気づきました。母親との確執、環境などからストレスを増幅させて体を苦しませていたようです。
(体の事に関してはまた書こうと思います。)

その後充実した講座内容に多くの学びと刺激を受けました。そして昨年受けたDNAアクティベーションからちょうど9か月が経っていることに気づきました。こちらのアロマアリスさんで受け、9か月で光を10倍受け取れるようになると言われているものです。

その効果も発揮されているのだと思います。光を感じながら学べている毎日に感謝です。



スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。